You are currently viewing Qグレーダー 取得までの体験記 熱海

Qグレーダー 取得までの体験記 熱海

  • 投稿カテゴリー:未分類

【Qアラビカグレーダー(Qグレーダー)】

国際的に認められたコーヒー鑑定士と称され、国内で約230人。※2021.4 現在の有資格者数。

プロの嗅覚と味覚が備わっているか、19の試験を突破しなくてはなりません。

さいたま市にあるコーヒー店「自家焙煎 栗原coffee」栗嫁のQアラビカグレーダー体験記です。

※2021年2月に取得しました。

それまでの受講&試験、リテイクを投稿します。

店主である夫は先にQアラビカグレーダーの資格を取得しています。

先にお伝えしますが、最初のQアラビカグレーダーコースを受講した時、

一発合格者は一名でした。

※リテイクを受けた時もリテイクで合格したのが私を含めて二名、

一発合格者は0でした。

【自己紹介】

栗嫁…2021年2月にCQI認定Qアラビカグレーダー取得。

2019年に夫と自家焙煎 栗原coffeeをオープン。

前職はアパレル販売員。

●SCAJアドバンスドコーヒーマイスター

●J.C.Q.Aコーヒーインストラクター2級

【受講日】

2020年9月19〜22日&25〜27日

【場所】

熱海

【受講費用】

25万円

【Qグレーダーの必需品付き 】

*生豆ディフェクトハンドブック
*カッピングスプーン 2本 
*吐き出し用カップ 
*エプロン 
など

【講師】

松澤 宏樹(Koju matsuzawa)先生

【受講人数】

今回の受講生は6人(合格者は一名のみでした)

※新型コロナウイルス対策の為、少人数の開催です。

女性2人+男性4人+講師

新型コロナウイルス(COVID-19)対策

検温

消毒

マスク着用

講習については私が印象に残っていることを書きます。

視覚による先入観をなくし、粉の色などがわからないように、暗い赤灯の部屋で行い
味覚、嗅覚のみコーヒーを評価する試験もあります。

Olfactory Tests…嗅覚に関する試験科目です☆

実際にフルーツを食べて、香りを一致させます♫

【中日】

中日も宿泊が可能だったので

私は夫からカッピング用に焙煎された豆を送ってもらいました

試験ですが、私は計算ミスなどがあり、再試験になってしまいました。

合格編へ続きます。

【栗原coffee

コーヒー豆販売がメインのお店です。

さいたま市桜区下大久保1168-3

営業時間

8時半〜16時

●店休日→SNSにてお知らせしております。主はInstagramで、FacebookとTwitterもあります☺︎